こうたのお弁当アルバム

安全安心にこだわり医師が新しいキャラ弁のカタチを提案します COOKPADレシピ連動キャラ弁シート公式サイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

七夕キャラチョコは薄オブ仕様~スターなめこケーキ

写し絵シートセット販売時はサポートやより良い手法の開発のため
厚オブばかり使用してお弁当を作っていた私ですが

この度薄手のでかオブの販売も始めたので そちらも作らねばね!

でも扱いやすいためついつい厚オブを使っちゃう人になってしまっていました
厚オブは初心者用という位置づけでしたが
滲みにくさ 粘着力など優る点も多く 初心者だからという感じでもなくなっていました

以前にも書きましたが 薄オブの良いところはとにかく質感がないところ
す~っとなじむんですね
オブラートはどこ?みたいな!
もちろん厚オブでも ご飯シートなど自身が強い粘着力をもったものに貼れば問題ないのですが
油分を含むベースには少々テカリを感じる場合もあります

かといって薄オブが機能面で秀逸かと言えばそうでもなく
水分が浸透しすぎてαでんぷんでできているオブラートが
全部βでんぷんになってしまえば 粘着力も落ち滲みやすいシートとなってしまします

難易度高めと言っている訳は
薄いオブラートにαでんぷんをしっかり残した絵を描くのが難しいからです
でも一端コツをつかみ できるようになれば 以後特に難しさを感じることはないのですがね

今回は 久々薄オブを使った簡易キャラチョコケーキにて説明させていただきます

 厚オブ仕様はこちら → Cpicon 写し絵シートで簡単キャラチョコケーキ by ケロヨンcp

七夕ということで ケーキを作ってほしいというリクがありまして!
もちろん ケーキがさほど好きじゃないこうた キャラチョコ目的というのはわかっています

薄オブは下敷き直貼りだと剥がしにくい でもその分周囲固定しなくてもそうは剥がれない♪
浸透させないという自信があれば直貼りが簡単です♪ ラップ使用はご自身でご判断ください
snsetting.jpg

線が一発で決まるねぃ♪
saoutline.jpg
第一彩色 黄色は浸透しやすいので これにて終了
1saishokusn.jpg
第二彩色でもシャープさが足りない感じ
2saishokusn.jpg
黒仕上げ
cutsnsheet.jpg
気を付けてダイカットしています

豚由来のゼラチンを濃く溶かして チョコを溶かすような温度でホワイト板チョコの裏に塗ります
zerachoco.jpg
少し固まりかけたら
noserudake1.jpg
ぺたり そのままテフロンピンセットなどで貼り、気泡を抜きます

熱した包丁でカットして
onnetsucut.jpg

こうなりました
starnamekocake.jpg

ベースは市販のカステラ(膨張剤使ってないよ) セルクル抜き
甘いので表面だけに少しビターなクーベルチュール
生クリームも甘さ控えめです

さすがにあっちゅーまにできました~♪

そうそう!キャラは スターなめこっていうらしいです
七夕だからスターということで 安易に決定しましたよ
このポーズ トラボルタ??? 



ランキングに参加しております
応援して下さる方は
↓下のカエルちゃんをクリックしてください(1日1回カウントされます)
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村
ameba.jpg

お絵かきキャラ弁シートはキャラスイーツにも使えます♪
にほんブログ村 スイーツブログ キャラケーキ・キャラスイーツへ
にほんブログ村


大判厚手(40ミクロン)オブラートや大判薄手(20ミクロン)オブラート、専用下敷きは
こちらで購入可能です 
  ↓

KASAKO.lab amazon ストア よりどうぞ → こちら

手法およびサポートについては こちらの記事をご参照ください → 
関連記事
スポンサーサイト

| キャラスイーツ | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chiccora.blog101.fc2.com/tb.php/1194-22fafc43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT