こうたのお弁当アルバム

安全安心にこだわり医師が新しいキャラ弁のカタチを提案します COOKPADレシピ連動キャラ弁シート公式サイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こうた受賞詳細/前田屋さんの味付け海苔で彩色海苔切りキャラ弁シート♪新ポケモンアマルス

前回の記事の意味不明な冒頭の追記文
失礼しました

結局私は見ることができませんでしたが
こうたの作った冬休みの宿題の「デザインはがき」がいい賞をもらえたので
作品の画像とともにテレビで紹介されたというもの

このブログでも紹介し 平面にしたものを年賀状にしましたが nengajyo.jpg
これではなく 2枚提出したもののもう片方の作品が出品されました

これも少しこのお弁当ブログにも関係してて
たまたま使って片づけてなかった懐紙でこよりを作り(こよりの作り方を最近覚えたのね)
それに色をつけるにあたり
絵の具を出そうとしていたこうたに 

 これ出し過ぎたから使ったら?

とオブラートお絵かきに使っている 国産天然色素を提供し染色することにしたのです

 こよりを何本位作ったらはがきが全部埋まる? と聞くので

 あと20本くらいかな  というと 油性マジックで机に20まで数字を書きそこに並べていっていました

後で見て唖然… 1-20.jpg
  

色の方は食用色素なのですい~っとこよりに吸わせて大いに楽しんでおりました
むっちゃたくさん使われました…

乾かない…とだんだんふてくされてきて ドライヤーをかける羽目に…

その間ここぞとばかりに 海苔用パンチのキラキラ型をい~っぱい使われました…
そのキラキラのパンチで抜いたものは
キャラ弁用のピンセットで貼られました
…でもこればかりは咎められない… 幼稚園の時から父の精密ピンセット(数万円するらしい)を
自分の物のように愛用していた私 黙ってご提供です

貼るときにはもう糊でギトギトでしたが 楽しそうなので放置
丁寧さは私を上回るので 隙間なくきれいに貼っておりました
隙間なく貼るから足りなくなったらしく困ってました
えー加減な私の皮算用で こうたの緻密さは計れなかったようです

私は私で 作り置きシートをせっせと描いておりました

ま、その後こういうラッキーが起こったワケです
HATSUHINODE.jpg

こより?
ハイ 一年生の作ったこより 染色の際にかなりもどけました
ドライヤーかけるときにきゅっとしめなおせばよかったのですが
ぐっとこらえて 手を出しませんでした

この展覧会は 阿波和紙のアワガミファクトリーというところが中心になって行われており
会場は 行きつけのジムと同じ市内の阿波和紙会館でありました
そこでは 紙漉きの実演がされていて
それを見たこうたは
海苔みたいやなと! 

そう 先日 前田屋さんにホームページをご紹介いただいた際に
こだわりの海苔をいただいたのでした
海苔の作り方なんかを興味深げに根掘り葉掘り私に聞いたばかりだったので
あまりに製法が似ていることに驚いたようです

食べる海苔を白くしたら食べられる紙になるんちゃうん
食べられるはがき~

などと言っていましたが
ポストに入ってたもん食べんじゃねーよ とわざと冷徹に却下です

そそ またお弁当ブログであることを見失いかけてたわ
んでも 今回の記事は 色素とかパンチとか…

な~んてね ちゃんと記事は準備してあるのです
というか忙しくて記事にできてなかっただけなのですがね

前田屋さんにいただいた海苔の 海苔切り活用法その①~!!

味付け海苔編

ajitukemaedaya.jpg

ブツはこれですが むっちゃ柔らかくて美味しい!
しかし柔らかいのは そのまま切るのは至難の業
でもオブ海苔にすれば大丈夫なのよね♪

 ぶっちゃけCOOK PADに参加する前 一時的にメイン手法張ってたレシピです
オブ海苔の進化で ちょっと切るのが難しいこの手法はマイナー化してしまいましたが 
お手軽さと食感は 海苔切りキャラ弁シートナンバーワンです

こうたは 圧倒的に一番好きです

手法もちゃんとアップした記事があるので貼っておきますが 何せ古いのでその辺参考にとどめてください

  これが作り方 → 製作編

キャラは反撃のルルーシュ

  参考までに 使用編

でも数年でいろんなことが進化してて ちょっとレシピとしてはもう古いので
改めて新レシピとして 簡素化しクックパッドにアップしました

Cpicon 味付け海苔の彩色海苔切りキャラ弁シート by ケロヨンcp

私がクック初のレシピアップが 味付け海苔バージョンの初級用だったのでついでにリンク貼っておきます

Cpicon 彩色海苔切りキャラ弁シート 初級編 by ケロヨンcp

業者弁当は

 胚芽入りパンのセルフフィッシュバーガー(白身魚のフライ タルタルソース レタス チーズ)
 マッシュポテト 海藻サラダ フルーツ

こうたより パンではなくカリカリ梅の入ったしそご飯+ご飯シートの指示がありました

鳴門ではわかめ漁が解禁になり3月まで続けられます
その新物を早速患者様のご家族からいただきました
shinmonowakame.jpg
やっぱ海藻サラダよりあったかいこうたの大好物のわかめスープにしてやりたかったので
保温弁当仕様

ベースだしはホタテ 冷凍してあるので1個使用
stockhotate.jpg
丸鶏がらスープも相性がいいのよね
kinokohotatedashi.jpg
シメジも入ります

さっと洗ったわかめもちょいと乾煎りして色止め
irodomekanetsu.jpg


フライは手間無し 
stockkatsu.jpg
ジム帰りの閉店間際のスーパーで 刺身用食材をたんまり破格値で買ってきて即フライにして冷凍してから寝るのでつ~

中身は 鯛ですよ♪ 鯵より安いけど

付け合わせは 冷凍保存スティックブロッコリーの軸とキャベツをスチーマーでレンチン
musihamono.jpg yasai_20140128121845603.jpg
甘人参も出してきてレンチンしてあわせました
タルタルソースを添付するので 塩味のみ フライは湿らないよう透明オーロラカップを野菜の上にのせて盛りました

マッシュポテトはもちろん インカの目覚め
inca1.jpg inka2.jpg
チーズふりかけをふって味付けしました

トマトとまだあるカチコチピオーネも入りました

AMARUSUBEN.jpg

青いキャラなので注意しながら ご飯部分のみ熱々加熱後 キャラをのせて 温まったレンジで600W10数秒
レンチンした状態 RENTINGO.jpg
味付け海苔でも問題ナッシング

こうたより 

あの海苔どうしたん!!!  学校帰りに驚愕の声が

むっちゃ柔らかくておいしかった  とのこと

どうしても焼き海苔は噛み切り感があるのですが
味付け海苔は オブが水分吸ったら本来の柔らかさに戻るので
美味しいんです
わざわざ 報告するほどのことだったようです

この手法 また時々やらなくちゃですね

前田屋さんからは 3種の海苔をいただいています
焼き海苔編もまた近々アップしたいと思います(もう実施済みですが記事がなかなか…)


2番目の賞である教育長賞をいただけたこうた
和紙で製作する意向の作品展とも知らずに作ったという
まさにビギナーズラック

でもお友達の作品や幼稚園で一緒だった子の作品が見られてとても嬉しそうでした
今度は紙漉き体験に来たいと張り切っておりました



ランキングに参加しております
応援して下さる方は
↓下のカエルちゃんをクリックしてください(1日1回カウントされます)
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村


お絵かきキャラ弁シートはキャラスイーツにも使えます♪
にほんブログ村 スイーツブログ キャラケーキ・キャラスイーツへ
にほんブログ村

大判厚手(40ミクロン)オブラートや大判薄手(20ミクロン)オブラート、専用下敷きは
こちらで購入可能です 
  ↓

KASAKO.lab amazon ストア よりどうぞ → こちら

手法およびサポートについては こちらの記事をご参照ください → 
関連記事
スポンサーサイト

| ポケモン(海苔) | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chiccora.blog101.fc2.com/tb.php/1330-ce7492a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT