こうたのお弁当アルバム

安全安心にこだわり医師が新しいキャラ弁のカタチを提案します COOKPADレシピ連動キャラ弁シート公式サイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バスケットコマさん今年初公式彩色海苔切りキャラ弁シート/保温弁当きぼんぬ

ブログ放置している間に2月ですね
1月中にやろうと思っていたことがほぼ手つかずで持ち越されております
極度の寒がりで 寒いと変温動物のように動けなくなる私
2月の開始で気合入れないと…はぁ…

干支弁の記事で正月最初の海苔切りがあまりに久しぶりでうまくいかなかったと書きましたが
その時作ったαオブ海苔で作ったものです

Cpicon 動画連動!縮まない強いαオブ海苔H25 by ケロヨンcp

おかずを作った後の カットのためやはり焦り、線は太いですが
DSC_2674.jpg
ノーミスクリア…って難易度が…

干支弁はご飯に直接切った海苔を貼りつけたので
彩色海苔切りってどうしてたっけ???みたいになっちゃって
取りあえず薄オブを下敷きに乾き貼りしてさっと表面を濡らして海苔を置きました
DSC_2677.jpg

Cpicon αオブ海苔で簡単モノクロキャラ弁シート by ケロヨンcp

後で気づきましたが 上からサンドするようにカバーのオブラートをかけると海苔がテカるので
それを回避するためにはベースを厚オブにしてテープ固定するのね
でもこれは 薄オブベースのカバーなし
ま、 色塗る場所が少ないキャラだったのでどうにか…!?
DSC_2678.jpg
雑なのは時間が圧しているせいでございましてご容赦!

業者弁は

ご飯 魚の照り焼き・かまぼこ カレー野菜炒め さつまいものヒジキ煮 フルーツ

ご飯には基本的に汁物がいるこうた
お弁当でも寒い時は特に汁を入れてほしいとの要望があり
差し替えられるものは差し替えています

僕は 汁と肉がいつも入っていてほしいんよ

と キャラ以外にもリクエストは日々多くなっていっております

という訳でカレー野菜炒めを スープカレーにしました
肉も必要とのことで ウインナーを入れました
DSC_2666.jpg
もちろん無塩析 冷凍したまま出刃包丁でカット
カレーペーストはジッパーバッグで保存しているのがあるし 
DSC_2651.jpg
野菜室一掃レンチン蒸し 
DSC_2650.jpg DSC_2660.jpg
蒸し汁も一緒に入れましょう
DSC_2662.jpg DSC_2667.jpg
うちのカレーはスパイシーなのでリンゴジュースで薄めてスープカリ~

魚の照り焼きは ジム帰りの見切り刺身 短冊腹側ブリ つまりぶりトロ
ソッコーチルドに入れたので
DSC_2647.jpg DSC_2649.jpg
トレイごとカット

脂は溶け出るのでいりません  酒蒸ししながら焼いて
DSC_2664.jpg DSC_2665.jpg
最終照り焼きにしました ま、骨なしブリ照りですな

さつまいもとヒジキ煮は 徳島名産鳴門金時 DSC_2654.jpg
黄色がとてもきれいなのでヒジキは軽く合わせるだけ
DSC_2656.jpg DSC_2658.jpg
常備の薄味 ひじき&人参の煮物を煎って 和えるだけです

植物性たんぱくも入れたくなって レンチン道産枝豆もレンチンして塩味だけで妖怪ウォッチピックに刺しています
DSC_2669.jpg

蒲鉾はもちろん極薄はんぺんシート

Cpicon 新極薄はんぺんシートキャラ弁シートベース by ケロヨンcp

シート自体の粘着力が落ちているので大丈夫かなとも思いましたが
吸い付くように貼れました♪
スピルリナ青は 60℃以上で色が変化しやすいため
再加熱しないので素手で触れぬよう衛生面には気を付けます♪

BASKETKOMASAN.jpg

汁物リクでこの保温お弁当箱が最近主体ですが 経時変化実験のため私や主人もあたたかいほっこり感
とてもいい感じだと思っています
こうたも重さもこれには代えがたい様子です

そして噛み切りにくいし 遅くなるリスクが高いと好まれない海苔切りですが
大好きなはんぺんシートの登場にご満悦でありました~
はんぺんシート…シートベースには最適なのに濫用しない理由はこれなのです♪


ランキングに参加しております
応援して下さる方は
↓下のカエルちゃんをクリックしてください(1日1回カウントされます)
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

お絵かきキャラ弁シートはキャラスイーツにも使えます♪
にほんブログ村 スイーツブログ キャラケーキ・キャラスイーツへ
にほんブログ村


大判厚手(40ミクロン)オブラートや大判薄手(20ミクロン)オブラート、専用下敷きは
こちらで購入可能です 
  ↓

KASAKO.lab amazon ストア よりどうぞ → こちら

手法およびサポートについては こちらの記事をご参照ください → 
スポンサーサイト

| 妖怪ウォッチ(海苔) | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chiccora.blog101.fc2.com/tb.php/1548-5fc00efa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT