こうたのお弁当アルバム

安全安心にこだわり医師が新しいキャラ弁のカタチを提案します COOKPADレシピ連動キャラ弁シート公式サイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケロヨン弁当の方針と失礼へのお詫び/NARUTO~暁うちはイタチキャラ弁

インフルエンザにしても ノロにしても手洗いが基本といわれます
流水30秒 子供にはそう指導しますが
調理における衛生管理(手指や器具)に関して
忙しい食事の準備の時などそんな悠長に洗っている場合でないことも多々
手指の汚れにちと神経質な私は 薬品や洗剤 ディスポ手袋やキッチンタオルなどで時短を図っております

色々レシピ上で時短をもくろんでいる私ですが 多分この部分の短縮幅が一番大きいかもしれません
ただお金がかかるのも確か
でも家族の誰かが食あたりになったりするリスクを考えれば高くはないと必要経費という概念でやっております

消毒液の使用やオートクレーブ、ポイポイディスポ手袋を替えるのは当たり前のことの職場なので
抵抗感が薄いと言えば薄いのかもしれませんが、ある程度家庭でも必要なのではと思います
特にこのブログが取り扱っているのはお弁当!
すぐ食べる場合問題はなくても細菌やウイルスは時間とともにネズミ算式に増殖します
冬場とはいえ 通常の食事準備とは隔した衛生管理が必要でしょう
うちなんか 6時間 神経質にもなるんですワ

その上キャラ弁となると衛生管理が普通弁当より大変(汗;)
更に配慮が必要です

そこまでしてキャラ弁をしなくても…といわれることも多々ありますが
そりゃ 他の趣味も同様それでもやりたい楽しみがありますので♪
現在の私はお料理やお絵かきが楽しくて職業柄得た知識を利用してキャラ弁を作っています
子供の偏食少食を改善するためというのがきっかけでしたが
現在のこうたは好き嫌いもなく 量も食べるようになってきました
味や素材に対するこだわりも かなり言うようになってきて 食べるの大好き安全志向の高いお子さまになっています
だから今はこうたの喜ぶ様子を見て お弁当作りという家事が楽しめるものになってよかった~ といった感じかな

キャラ弁に対する問題提起をキャラ弁を作っている側の私が述べることはよいことかもしれませんが
楽しんで作っている人たちを非難したくないです
シンドイ と思って作る人よりずっといいと思っています
でも現在の私は昔やっていたような 立体的なキャラ弁とか手の込んだものとかは忙しすぎて
衛生管理上負担が大きいと考えます

ですので KASAKO lab. としてのサポートの関係もあり このキャラ弁シートだけの展開で行く予定です
レシピの部分で 私なりの衛生面の配慮などを盛り込んでいけたらとも思っています
時間ができてやりたくなったら手の込んだこともやるかもしれませんが今は難しいようです…

というわけで 今回は質問へのサポートというわけではなく
有難いオファーへのお答えやリクエストに答えられない訳
そして衛生関連アイテム無駄遣い疑惑の言い訳とさせていただきます
羅列というわけにもいかず 文章がうまく成り立っていないところもあり申し訳ありませんでした


いつものごとく前置が長くなりましたが お弁当です
東京のNARUTO展の後、お土産話などでリクエスト率が再上昇した頃のNARUTOキャラ弁

購入してきた暁ハンカチからのチョイス

DSC_7952.jpg

Cpicon 公式!キャラ弁シートの作り方/下敷き使用 by ケロヨンcp

描いた過程はないですが モノクロにちょっと赤があるだけなのでね…
赤は紅麹赤 色に影響のない程度 竹炭黒を使った後の水で溶く程度でもよいので
見えないレベルの竹炭を混ぜることで安定性がよくなります

業者弁は ほとんど覚えていませんが 画像から実際に作ったメニューは

枝豆ご飯 ポークチャップ ブロッコリーとツナのサラダ かぼちゃコロッケ チーズ

枝豆ご飯は 豆ご飯か普通の白ご飯を枝豆入りにしたと記憶しています

Cpicon レシピ?塩麹の豆ご飯 おかわり必至です! by ケロヨンcp

材料の多くは フロム冷凍庫

DSC_7950.jpg

ポークチャップは このブログにおいてはスペアリブのたれ焼きをさします
なぜなら 羊のアバラで作るラムチョップと勘違いして以来 間違いを敢えて変えず
父さんもこうたも好きなスペアリブのたれやきのまま作っていました

が、この度はスペアリブが手に入らなかったおかしら普通のケチャップ炒めです
もちろんアレンジはしていますがね
DSC_7956.jpg DSC_7957.jpg DSC_7958.jpg

レンチン玉ねぎと 黄色プチトマト トマトソースでベース作り

豚肉はスパイス類で炒め
DSC_7959.jpg DSC_7960.jpg

和えました
DSC_7961.jpg

ピーマンは 塩煎り後のせです
DSC_7966.jpg


ツナソースは タルタルソースに焦がし醤油塩
子供の頃に考えたレシピ ワサビを練り込み ブロッコリーで和えたものと思われます

DSC_7955.jpg DSC_7954.jpg

その時は抗菌作用を期待せずに使っていました

コロッケは形で分類 この形は 肉なしかぼちゃです♪

キャラなしの状態
DSC_7965.jpg

ご飯シートにキャラを貼って枝豆ご飯にダイカットしてのせています

DSC_191.jpg

Cpicon ご飯シートの作り方&使用例 H23.9 by ケロヨンcp

ご飯はこのように詰めております
ふっくらごはんがおいしいですからね♪
Cpicon ご飯シートの下のふっくらご飯の盛り方 by ケロヨンcp

この色使いならスピルリナ青が入っていないので 高温も大丈夫なのでレンチン再加熱できます
オブラートは熱に強いですから♪

レンチン不可の容器なら
Cpicon 電子レンジ不可容器でのご飯シート衛生操作 by ケロヨンcp

衛生的にはる方法も一応貼り付けておきましょうか

Cpicon キャラ弁シートをご飯シートに清潔に貼る! by ケロヨンcp

質問には答えておりますがブログコミュニケーションも基本的にはやっておりませんし
筆無精なもので 返事すら書けていない場合もありますが
上記のような方針でやっておりますので ご容赦くださいませ~


ランキングに参加しております
応援して下さる方は
↓下のカエルちゃんをクリックしてください(1日1回カウントされます)
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村

お絵かきキャラ弁シートはキャラスイーツにも使えます♪
にほんブログ村 スイーツブログ キャラケーキ・キャラスイーツへ
にほんブログ村

大判厚手(40ミクロン)オブラートや大判薄手(20ミクロン)オブラート、専用下敷きは
こちらで購入可能です 
  ↓

KASAKO.lab amazon ストア
関連記事
スポンサーサイト

| NARUTO(お絵かき) | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chiccora.blog101.fc2.com/tb.php/1707-2af0044f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT