こうたのお弁当アルバム

安全安心にこだわり医師が新しいキャラ弁のカタチを提案します COOKPADレシピ連動キャラ弁シート公式サイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017酉年キャラ弁2種!?/手抜き塩卵&手を加えたくないカボチャコロッケ

結局年賀状も返信も出せずに、白いままお正月が終わってしまった年賀はがき
はがきだけでなく メールすら返せてないです
この場で ごめんなさい…

ホントはこうたに木版画(我流ですが)を教え、どうにかこうにか彫った干支版があったのですが
刷るためのまとまった時間もなくそのままになってしまいました

とりあえず冬休みの宿題としては提出できたので 無駄ではなかったのですが
ちょうど私が年賀状の木版画を始めたのも、4年生だったので少し残念です
こうたも カラー版にする気合も尽きたようなので また来年!自分の干支でデビューしようかということになりました

でも毎年やっている年賀状の版画のお弁当バージョンは作りました
もちろんこちらも海苔切りではなく オブラートお絵かきです

DSC_2584.jpg

こうたとしては 眼と脚にこだわったそうです
何度も書き直しておりました

お弁当は新学期初日だったため業者弁がわからず…
火曜日はあったか弁当の日だし 初日モチベーションが上がるようにカレーだ! と予想
カレーでないにしても カレーだった場合のダメージが大きいので確率の問題ではない!と判断しました

こうたは いわゆる市販のルーで作るカレーは好物という訳ではないのですが
匂いはそそられるらしく ケロヨン家オリジナルカレーが食べたいと思ってくれるらしいです

付け合わせは かぼちゃ大好きケロヨンが美味しすぎるかぼちゃにあたった際に思わず作ってしまう
かぼちゃだけコロッケ
余計な味付けはかぼちゃ様に失礼と判断した際 蒸しあげてホックホクに荒マッシュしたかぼちゃだけコロッケ
DSC_2577.jpg DSC_2578_6fa3.jpg
挽きたてパン粉につけるまでしっかり丸めず 最後に成形します
DSC_2579.jpg
高温でさっと揚げるし パン粉は天然酵母無添加パンの耳なのでちょいと色黒ですが
DSC_2580.jpg DSC_2581.jpg
私しか食べられない揚げたてはサイコーです
かぼちゃだけだし小さい方がよいし晩御飯の前のような短時間で蒸せるものでもないので
晩御飯に作りたてがのぼるわけではないのでね

温泉卵はよくお弁当に入れるのですが カレーには茹で卵の方がよいということなので茹で卵
そのままプレーンな茹で卵でもよいのですが こうたが塩卵が好きなので父さんと半切して入れました
いつもの温泉卵器(温玉ごっこ)に塩を湯の2割くらいいれて、冬なのでそのまま朝まで放置でできます
湯に酒を入れるといい感じになるようです 時間がない時やウズラの際は剥いてから塩でもよいのですがね
放置し過ぎるとからくなります
DSC_2592.jpg

イチゴとチーズで隙間埋めです
このカレーはペースト化していないものなので 肉や野菜が見えるので別添具がいりませんでした♪
こうたはペーストという形態にこだわりはないのですがね

実は この日はカレーではなく親子丼でした
こうたとしてはカレーでよかったよとのこと
それに ニワトリ弁当で親子丼とはちょっとブラックジョーク気味ですね
しかし 今月別の日にカレーの日がありこの度ストックラストのカレーだったので
「作らなきゃ!」
.と言っていたら その日に親子丼にしてという寛大なリクエストをもらいました♪

そうそうこの干支イラスト すぐにできたわけではなく色々描き直しております
オリジナルは別にありニワトリっぽくないということで変えましたが
ちょっとなんかよさげなのでお弁当にしましたよ
genan.jpg

おかずは 蟹と野菜のかき揚げ ほうれん草入り玉子焼き 豆板醤入り焼き肉 フルーツトマト 

この腰つきがなんともいい感じ!?
最初は羽も描いていなかったからねシュール感満載で捨てがたい母なのでした 


ランキングに参加しております
応援して下さる方は
↓下のカエルちゃんをクリックしてください(1日1回カウントされます)
にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
にほんブログ村


お絵かきキャラ弁シートはキャラスイーツにも使えます♪
にほんブログ村 スイーツブログ キャラケーキ・キャラスイーツへ
にほんブログ村

大判厚手(40ミクロン)オブラートや大判薄手(20ミクロン)オブラート、専用下敷きは
こちらで購入可能です 
  ↓

KASAKO.lab amazon ストア よりどうぞ → こちら

手法およびサポートについては こちらの記事をご参照ください → 
関連記事
スポンサーサイト

| TOPICS | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chiccora.blog101.fc2.com/tb.php/1872-fa375a2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT