こうたのお弁当アルバム

安全安心にこだわり医師が新しいキャラ弁のカタチを提案します COOKPADレシピ連動キャラ弁シート公式サイトです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キャラ弁の緑色 大好きな訳

giroro.jpg
こうたのリクエストは 「ギロロ弁当」
ケロロ軍曹はたくさん作っているので、普通ではつまらなくなっていた母は こんなの作ってみました
そば飯の上に何か敷けばもっとすっきりしたかも
 そば飯を小さいキューブおにぎりにしています キューブおにぎりの下地というのがこうたのお気に入りです
 おかずは エビのかき揚げ(作り置き冷凍したものを 200℃のトースターオーブンで10分加熱)
      小松菜としらす干しのかつおふりかけ和え(昨日作ったけれど味が染みて今日の方が美味になります)
      牛肉とコーンのオイスターソース炒め (少しでも亜鉛がたくさんとれますように!)
      ペンネのオレンジクリームチーズ詰め (昨日のペンネ) 
      余った卵焼きロール(お好みソース)
 キャラは ギロロはハムとチーズ、ゆで卵の白身、カニカマ、お弁当シートでできています
      ケロロは白身焼と黄身焼き ゆで卵の白身、カニカマ、お弁当シートです
      2体とも目玉をイカスミスパにして固定も兼ねています

本日のケロロは小さいですが、最近こうたは たこ焼きケロロにしてね っていいます
ケロロは 黄緑色 手っ取り早く作ろうと思えば サラダ菜など葉っぱ類か、お弁当シートという手が思い浮かびます
あと混ぜご飯とかありますが色が薄いですよね
以前に、上述以外にもずんだあんのおはぎで作ったり、そらまめで顔にしたりしたけれど こうたの反応はイマイチ
キャラ作りに気をとられ、子どもがおいしく食べるということを忘れないようにしなくちゃと色々考えたどり着いたのが たこ焼きケロロです

たこ焼きにはキャベツがはいっています だからキャベツの仲間の色の濃い野菜を練りこめば?と思ったのです
アブラナ科にはブロッコリーがあり緑色が濃く、甘みもあります
茎は免疫力を高める成分が多いにも関わらず食べにくいのでそれを利用することにしました
だしと白身の中に茹でた軸とたこ焼き粉を入れて混ぜる (私は面倒なのでマジックブレッド使用→私の必需品)
薄焼き卵を作る要領で焼くと緑色シートの出来上がり
接着にオコノミヤキソースを塗るとばっちりです
大概は、緑の濃いスティックブロッコリーを使うことが多いのですが、何か品薄の様で生協も欠品が続いています
これは 普通のブロッコリーです

以後 緑色は好きな色になりました
ねぎ焼き醤油味というのもやってみたいと思っています
ケロロ以外にも多々利用しています


kureyonkeroeo.jpg
このケロロは クレヨンとケロロという変なリクエストに答えたものです
前の晩に竹輪の磯辺揚げが残り、無理矢理使ったため ちょっとクレヨンに見えないですが、リクエストした側は満足したようです
 ベースは白いちび俵おにぎりと焼きそば レンジでふかしたかぼちゃと玉ねぎとレーズンのマヨネーズサラダ
 キャラは たこ焼きシートとゆで卵、黄身焼き、カニカマ、海苔でできています
      もちろんシートの裏には、オコノミヤキソースが塗ってあります
      固定も乾燥パスタで 見えないようにしています
 
関連記事
スポンサーサイト

| 作り方&小技&食材 | 00:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT